2011年04月20日

KDDI、沖縄セルラー、「カーナビ用料金オプション」の受付を開始

〜au携帯電話を利用した「カーナビ用料金オプション」の受付開始について〜
 KDDI、沖縄セルラーは、2011年6月1日より、au携帯電話で自動車メーカーが提供する通信カーナビゲーションサービスを利用した際のパケット通信料が、パケット通信料定額サービスの定額対象となるサービス「カーナビ用料金オプション」の受付を開始します。

 「カーナビ用料金オプション」については、2010年6月1日の提供開始から、2011年5月31日までの期間限定で、オプションのお申込み・オプション料金不要で、「カーナビ用料金オプション」を自動適用し、対象カーナビゲーションとの接続時のパケット通信料がご加入のパケット通信料定額サービスのEZweb通信料上限額内の対象としてご利用いただけるキャンペーンを実施していましたが、受付開始に伴い終了します。

 2011年6月1日より「カーナビ用料金オプション」は、au携帯電話のパケット通信料定額サービス(注1)ご加入の上、本オプションをお申込み(注2)いただき、オプション月額料金210円(税込)をお支払いいただくことで、対象となるカーナビゲーション接続時(ケーブルまたはワイヤレス)(注3)のパケット通信料をEZweb通信と同様の扱いとし、EZweb通信料の上限額(4,410円(税込)/月)内(注4)でご利用いただけるオプションサービスとなります。

 (注1)プランEシンプル、プランE、ダブル定額スーパーライト、ダブル定額ライト、ダブル定額、パケット割WINミドル、パケット割WINスーパー、ISフラット、プランF(IS)シンプル、プランF(IS)

 (注2)お客さまセンター:au携帯電話から・・・157、au以外の携帯電話、一般電話から・・・0077−7−111 
     PCサイト( https://cs.kddi.com/ →auお客さまサポート)、
     EZweb(EZ→au oneトップ→auお客様サポート)

 (注3)対象カーナビゲーション:G−BOOK・CARWINGS

 (注4)ISフラット(プランF(IS)シンプル、プランF(IS)含む)の場合は、EZweb通信料の上限額がISフラットの定額料に含まれております。


 また、2011年6月1日〜2011年8月31日までの3ヶ月間を「カーナビ用料金オプション」へ早期にお申込みいただいた方の特典として、オプション月額料金210円(税込)を無料とさせていただきます。 

 なお、2011年9月1日よりオプション定額料は自動適用となります。


DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 202 blackmax 20インチ アルミフレーム 折りたたみ自転車 シマノ6段変速 LEDライト/ワイヤーロック標準装備


posted by キャンドルチャート at 16:32| プレスリリース・通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バンダイ、「東京スカイツリー(R)」2011年6月11日(土)発売

バンダイの最新プラモデル技術により「東京スカイツリー(R)」をリアルな造形で再現
『1/2400スケール 東京スカイツリー(R)』
2011年6月11日(土)発売


「東京スカイツリー(R)」がついにプラモデル化! LED搭載により夜景も演出


 株式会社バンダイ(本社:東京都台東区、社長:上野和典)は、「東京スカイツリー(R)」を1/2400スケールで再現したプラモデル『1/2400スケール 東京スカイツリー(R)』(2,520円・税込)を、2011年6月11日(土)に全国の模型店、玩具店、大型雑貨店、家電量販店、ネット通販などで発売します。
 『1/2400スケール 東京スカイツリー(R)』は、3月18日に最高高さ634メートルに達した「東京スカイツリー(R)」の外観部の柱の本数や、その複雑な形状まで忠実に再現した全高約264ミリのプラモデルです。バンダイの最新プラモデル技術により、精密さと同時に組立てやすさも追求しました。わずか23パーツで構成されているので、プラモデル初心者の方にも手軽にお楽しみいただくことができます。
 また、LED搭載により「東京スカイツリー(R)」のライティングデザインも再現しました。塔体中央部が水色に光る“粋風”、外側の柱を江戸紫色に照らす“雅風”の2種類のライティングイメージをお楽しみいただけます。
 本商品の対象年齢は15歳以上で、世代、性別を問わず幅広い層のお客様をターゲットにしています。バンダイでは本商品を2012年3月までに10万個販売する予定です。
 なおバンダイでは、2011年秋頃に1/700スケール・全高90センチの「東京スカイツリー(R)」の超大型プラモデルの発売を予定しています。


3Dペーパーモデル 東京スカイツリーを組み立てよう.A48A



posted by キャンドルチャート at 15:54| プレスリリース・小売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱重工業、GTCC向け最新鋭ガスタービンを受注

韓国最大規模のGTCC発電設備向け最新鋭ガスタービンを受注

韓国ポチョンパワー向け 併せて長期メンテナンス契約も


 三菱重工業は、韓国の斗山重工業と共同で、同国の独立系電力事業者であるポチョンパワー(Pocheon Power Co., Ltd.)向け天然ガス焚きガスタービン・コンバインドサイクル(GTCC)発電設備(2系列)の主要機器を受注、併せて当社は、長期メンテナンス契約およびポチョンパワーへの出資契約も締結した。主要機器は建設プロジェクトを担当する大林産業(Daelim Industrial Co., Ltd.)から受注したもので、M501GACガスタービン4基と発電機4基。また、当社のポチョンパワーへの出資比率は6.7%。

 GTCC発電設備の出力は韓国最大規模の約160万kW。首都ソウルから北東約50kmの包川市に建設されるもので、首都圏向け電力供給の一翼を担うこととなる。発電設備全体の完成は、1系列目が2014年5月末、2系列目が2014年11月末の予定。
 受注した主要機器のうち、当社はガスタービン3基を製作・供給し、技術者も派遣する。また、斗山重工業は、当社からの技術供与を受けてガスタービン1基と関連する付属機器の製作を手掛け、発電機4基は三菱電機が担当する。納期は2012年7〜11月。

 また、長期メンテナンス契約は当社とポチョンパワーとの間で締結されたもので、期間は16年間。ガスタービン4基すべての保守・管理を行い、必要に応じて高温部品の交換や補修などを手掛ける。

 ポチョンパワーには大林産業に加え、泰栄建設、韓国産業銀行系列出資ファンドおよび当社が新たな出資者として加わることとなった。また、大林産業は韓国の建設大手で、土木、橋梁、高速道路、トンネル、港湾、発電施設などを手掛けるほか、石油関連製品などを製造する。

 斗山重工業は、発電、海水淡水化、鋳鍛造、建設、搬送機器、再生エネルギーの6つの分野を手掛ける韓国を代表する重工業企業。当社は2007年以降、同社に対し大型ガスタービン(M501G、M701F、M501F、M701DA)の技術を供与しているが、今回受注した新鋭機種であるM501GACはその対象に含まれていなかったため、これを機に、新たなライセンス契約を締結するとともに、高温部品を供給することとなった。

 GTCC発電設備は、ガスタービンにより発電を行い、その排熱を利用して蒸気タービンでも発電する方式。ガスタービン、蒸気タービン、発電機、排熱回収ボイラー、補機などで構成され、エネルギーの有効利用とCO2の排出削減を実現して、省エネルギーだけでなく、環境保全にも大きく貢献する。当社はGTCCおよびその中核機器であるガスタービンを国内外で多数納入し、技術・実績両面で広く市場の信用を獲得している。これからも、今回の契約を弾みとして、GTCC関連の受注活動を一層積極的に展開していく。 

HONDA ガスパワー発電機 enepo(エネポ) EU9iGB




posted by キャンドルチャート at 15:38| プレスリリース・重電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士フイルムホールディングス、LED照明スタンド約4,000台を導入

夏季ピーク時の使用電力の削減目標25%に向けた取り組み
省エネ効果に優れたLED照明スタンド約4,000台を導入し、
オフィスでの使用電力を削減


 富士フイルムホールディングス株式会社(社長:古森 重隆)は、今夏の電力不足問題に対応するため、省エネ効果に優れたLED照明スタンド約4,000台を、平成23年6月下旬より、富士フイルムホールディングス・富士フイルム・富士ゼロックスの本社(東京ミッドタウン本社および富士フイルム西麻布ビル)に導入いたします。これにより、オフィスでのピーク時における使用電力の削減目標25%の約4割に相当する、約10%の電力を削減する計画です。

 本年3月の東北関東大震災の影響による東京電力管内での深刻な電力不足問題に対し、当社は生産拠点に有する自家発電設備のフル稼働や、屋外広告灯の消灯など様々な節電対策を進めています。さらに、オフィス業務でのピーク時の使用電力削減も急務であることから、オフィスで使用する電力の20〜25%を占める照明の節電対策を検討してきました。

 この度、当社は、省エネ効果に優れたLED照明スタンドを導入し、オフィスの主要な照明方法を、天井照明を消して、窓からの外光をできるだけ多く取り入れながら作業面の明るさを手元照明で確保する「タスク・アンビエント照明」に切り替えます。

 今回、導入するLED照明スタンドは、7.3Wの省電力タイプで、太陽光と同等の色温度(5,000ケルビン)を有した高演色性(※)ライトであることから、外光との併用で快適なオフィス空間を維持できます。まずは、東京ミッドタウン本社や富士フイルム西麻布ビルに約4,000台を導入し、今後、他の事業所への展開も検討していきます。

 富士フイルムグループは、今後も、省エネルギー活動や環境保護活動などを積極的に推進し、人々のクォリティオブライフに貢献していきます。


 ※演色性とは、ランプがある物体を照らしたときに、その物体の色の見え方に及ぼす光源の性質。太陽光に近いほど、高演色性。

東レ 浄水器 トレビーノ カセッティ 【高除去(13項目クリア)タイプ】 MK203X


posted by キャンドルチャート at 15:27| プレスリリース・化学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。