2011年04月23日

トヨタ自動車、今後の当社の生産に関するお知らせ

現在、当社の国内および海外工場において生産調整を実施しておりますが、部品調達の目処付けに伴い、概ね本年11月〜12月頃の期間に生産正常化※の見込みです。
※年間生産計画レベルの生産状況


1.国内生産
 ・6月3日(金)までの期間については、4月15日(金)までに開示した内容の通り。
 ・車種によりばらつきがあるが、7月頃から順次生産を回復させ、11月〜12月頃までには正常化の見込み。


2.海外生産
 ・主要な国・地域の足元の生産見込みについては、4月20日(水)までに開示した内容の通り。
 ・地域・車種によりばらつきがあるが、8月頃から順次生産を回復させ、11月〜12月頃までには正常化の見込み。

 引き続き部品調達関係先と緊密に連携し、一日も早い生産の回復に全力で取り組んでまいります。しかしながら、生産調整の期間、減産レベルによっては、当社業績に大きな影響を与える可能性があります。
 なお、上記に記載されている今後の生産の回復・正常化時期の見込みは、当社が現在入手している情報や状況を基礎とした判断および仮定に基づいており、将来における当社の実際の生産状況とは異なる可能性があります。

 今後、本件に進展があれば、当社ホームページなどを通じて公表させていただくとともに、適宜開示いたします。


ヤマハポータブルタイプAC100V700-850W/DC12V8A/発電機・EF900FW




posted by キャンドルチャート at 13:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。