2007年12月06日

三井住友銀行、人事制度の一部改定について

 株式会社三井住友銀行(頭取 奥 正之)は平成20年7月より、職務に応じた職種・コースを新設し、一般職を廃止する等の人事制度改定を行うこととし、三井住友銀行従業員組合に提案しました。これに伴い、営業店に勤務している派遣社員やグループ会社等の社員のうち、約2千人を正社員として雇用する予定です。


1.趣 旨
 今回の人事制度改定の趣旨は、業務の多様化等に伴う一般職の職務の拡大、役割期待の高まり等から、職務に応じた職種・コースを新設するとともに、意欲を持った従業員が従来以上に上位の職務を目指してチャレンジでき、またそれを円滑に実現出来る体系とすることです。

 また現在、グループ会社が雇用している支店、支店サービス拠点のオペレーション・サービス職(以下OS職)、及び人材派遣会社から受け入れている法人営業部等のアシスタントについては、当行の正社員として雇用することにより、担当職務を一部拡大し、お客さまにより質の高いサービスをご提供できるよう、体制強化に努めます。


2.概 要
 現在、従業員組合に提案している人事制度改定の概要は以下の通りです。

(1)コンシューマーサービス職(以下CS職)(注)にMCコースを新設
 マネーライフ・コンサルティングデスク(MCデスク)にて、個人のお客さまのライフステージにあわせた資産運用や住宅ローン等のコンサルティング業務に従事する一般職に対する役割期待の高まりに応える処遇体系を構築するとともに、役職者も展望できるようCS職の職種内コースとして「MCコース」を新設します。

 CS職MCコースは、後述の「ビジネスキャリア職」のキャリアアップコースとして位置付けます。

(注)個人部門の中核を担う当行独自の職種として、平成13 年4 月、合併と同時に創設しました。
 採用や行内の職種転換等により、平成19 年11 月末時点で2,115人在籍しており、このうち14人を支店長に登用しています。

(2)一般職・アシスタント・OS職を統合し、ビジネスキャリア職を新設
 支店・支店サービス拠点や法人営業部などの営業店フロントのサービスや営業力を更に強化、高度化するため、OS職やアシスタントといったグループ会社社員や派遣社員を積極的に受け入れておりますが、より一体感のある店務運営を実現し、従業員がキャリアを活かし上位の職務や、管理職にチャレンジできるようにするため、一般職・アシスタント・OS職を統合し、新たに職務に応じたコース、役職者階層を設けた「ビジネスキャリア職」を新設します。

 これに伴い、現在グループ会社等に在籍している約2千人のアシスタント・OS職を正社員として雇用する予定です。
 アシスタント・OS職の正社員化に伴い、担当職務を一部拡大し、お客さまに、より質の高いサービスの提供を目指すとともに、あわせて人事管理や、コンプライアンスも強化していきます。

(3)ビジネスキャリア職の職種内コースとして「オペレーションコース」と「コーポレートコース」を新設
 キャリアアップ・スキルアップを促進する観点から、ビジネスキャリア職には職務、キャリアパスに応じて2つの職種内コースを新設します。
 具体的には、支店、支店サービス拠点等の営業店等の業務に従事する「オペレーションコース」と、法人営業部等の営業店や本店各部等の業務に従事する「コーポレートコース」を設置し、ビジネスキャリア職の従業員は、どちらかのコースに区分されます。
 各々のコース毎に研修等を一層充実させ、各々のキャリアにおけるプロフェッショナル化を推進致します。

(4)ビジネスキャリア職には役職者階層を設置
 ビジネスキャリア職には役職者階層を設け、優秀者については、課長等へのポスト登用を行っていく予定です。
 本件によって、現在女性中心の事務・オペレーションの部門に、性別を問わず幅広い人材を求める一方で、様々なライフスタイルを尊重した上で、女性の活躍機会の更なる拡大を目指していきます。


3.実施時期
 平成20年7月1日(予定)


4.平成21年度入行予定者の採用について
 ビジネスキャリア職については、平成21年度入行予定者の採用から、コースに応じた募集を行う予定です。エントリー形態等の詳細は以下の通りです。

 エントリー形態:MCエントリー
 内      容:ビジネスキャリア職として、ローカウンター業務等を一定期間経験した後、
           CS職MCコースに転換し、相談業務のプロを目指すキャリアパス。

 エントリー形態:オペレーションエントリー
 内      容:主に支店・支店サービス拠点にて、店頭事務・サービス全般の中核として活躍するキャリアパス。

 エントリー形態:コーポレートエントリー
 内      容:主に法人営業部、本部等にて、与信・営業推進のサポート並びに財務・OA処理等においてハイレベルな担当者として活躍するキャリアパス。


 CS職MCコースについては、ビジネスキャリア職のキャリアアップコースとして位置付けている為、CS職MCコースの募集は行いません。なお、CS職につきましては、引続き、ファイナンシャルコンサルタントなどのフロント業務やブロック部長・支店長などのマネジメント業務を目指す方を募集する予定です。

 募集の詳細については、当行のホームページ「採用情報」に掲載する予定です。
posted by キャンドルチャート at 21:00| プレスリリース・金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。