2008年02月05日

TSUTAYA online でスタート!

結婚式のBGMにピッタリの曲は何?
掃除がはかどる曲は何?
テスト勉強のときに集中できる曲は?

シチュエーション別に聞きたい曲を教えあうコミュニティ
『Music TimeLine』



 株式会社ツタヤオンライン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:日下孝明)が運営する総合エンターテインメント情報サイト『TSUTAYA online』では、“音楽”を通じてユーザー同士が情報を発信し、知ることができる音楽コミュニティ『Music TimeLine』を、2008年2月5日(火)よりサービス開始いたしました。
 『Music TimeLine』(以下、本サービス)は、ユーザーが心の中にしまい込んでいる大切な曲や思い出の曲、お勧めの曲に対して、特定のキーワード(タグ)を設定し、その曲のレビューを書きためていくことで、自分の思い出の“音楽”を他のユーザーに発信し、作られていくコミュニティです。

 毎日生活をしていると、嬉しい瞬間や楽しい瞬間、悲しい時や落ち込んだりする時が誰にでもあり、そんな時、フッと自分の感情にぴったりフィットした音楽を聞きたくなりますが、それがどういう曲だったのかすぐには思い出せないものです。本サービスは、そんな日常の中にさり気なく溶け込んでいる“音楽”を、キーワードで入力し、検索することで、他のユーザーが書きためたレビューから、その状況・雰囲気にあった曲を探し出すこともできます。

 本サービスは、”音楽“をキーに、記憶を呼び覚ますことができるようなコミュニティ、様々なユーザーの”音楽“に対する思い出で溢れたコミュニティを提供しています。

【主な特徴】
 * 関連資料 参照

 本サービスでは、エンターテインメントに精通した『TSUTAYA online』のサービス利用者に対して、ユーザーニーズにマッチしたサービスをスピーディに開発するために、オープンソースのWeb アプリケーション・フレームワークである「Ruby on Rails(ルビー・オン・レイルズ)」(※1)を採用しました。その他、スムーズにサービスを利用できる環境を提供するため、Webインターフェイスではリッチクライアント開発技術であるAjaxを使用しています。
 今後は、本格的な「TimeLine」として、ユーザー自身の音楽に対する歴史を振り返ることができる年表機能と、そこで作成された年表を友だちや仲間に公開できるブログパーツ機能を、2008年春頃に実装予定をし、“音楽”を通してユーザーの生活を充実させ、また“音楽”の思い出を記録できるコミュニティ作りを目指しています。

 ツタヤオンラインは、音楽や映像といったエンターテインメント・コンテンツをより一層活用させて、『TSUTAYA online』というWebプラットフォームを通じて、これからもお客様に「楽しい」時間を提供してまいります。
posted by キャンドルチャート at 21:42| プレスリリース・小売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。