2008年03月05日

任天堂とIPG、Wii向けのテレビ番組情報サービスを開始

Wii向け『テレビの友チャンネル Gガイド for Wii』サービス開始
〜家族を笑顔にする新しいテレビ番組情報サービス〜


 電子番組表(EPG)サービス「Gガイド」を提供する株式会社インタラクティブ・プログラム・ガイド(本社:東京都中央区、社長:田路圭輔、以下、IPG)と任天堂株式会社(本社:京都市南区、社長:岩田 聡、以下、任天堂)は据置型ビデオゲーム機「Wii」で利用が可能な新しいEPGサービス『テレビの友チャンネル Gガイド for Wii』を本日より提供することになりましたのでお知らせします。

 2011年に予定される地上テレビ放送の完全デジタル化へ向けて、全国の放送局の公式番組情報(SI情報)をベースにしたEPGサービス「Gガイド」によりテレビ番組情報の普及促進を目指すIPGが、「Wii」向けにSI情報を提供し、家族とテレビと「Wii」の理想的な関係を築きながら「ゲーム人口の拡大」を目指す任天堂が、インターネットにつながった「Wii」のチャンネルのひとつとして『テレビの友チャンネル Gガイド for Wii』を配信します。

 『テレビの友チャンネル Gガイド for Wii』は、「Wii」の直感的で簡単な操作と相俟って、「番組を探すことが楽しくなる」、「お茶の間のテレビがもっと楽しくなる」ということを実現し、かつて家族の中心にあった「テレビ」が改めて家族間コミュニケーションの中心におかれ、お茶の間に笑顔が広がることを期待しています。
posted by キャンドルチャート at 06:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。