2008年03月22日

日本製粉、小麦粉二次加工品及びパスタソ−ス等の価格改定のお知らせ

 日本製粉株式会社(社長 青崎済)は、2008年5月1日(木)出荷分より、家庭用の小麦粉二次加工品およびパスタソ−ス等の商品価格を改定いたします。


 小麦は国際相場の続伸により、政府売渡価格が昨年2回の引き上げに続き、本年4月には30%の大幅な引き上げとなります。さらに乳製品やその他の副原料、包装資材、輸送費の値上がりにより大幅なコスト上昇となっております。
 これまで最大限の努力を重ねてこれらのコストの吸収に努めてまいりましたが、これ以上は困難と判断し、このたび下記の通り価格改定を実施させていただきます。
 今後も企業努力により、コストの削減と高品質な商品を提供できるように努力してまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


 記


【価格改定の内容】 

 対象商品群および希望小売価格の値上げ率(国内産小麦商品は除く)

 (1)家庭用小麦粉            約9〜16% 
 (2)家庭用プレミックス         約7〜15% 
 (3)家庭用パスタソ−ス        約7〜15% 
 (4)世界のおいしいス−プシリ−ズ  約4〜22% 


【実施時期】
 
 2008年5月1日(木)出荷分より 小麦は国際相場の続伸により、政府売渡価格が昨年2回の引き上げに続き、本年4月には30%の大幅な引き上げとなります。さらに乳製品やその他の副原料、包装資材、輸送費の値上がりにより大幅なコスト上昇となっております。
 これまで最大限の努力を重ねてこれらのコストの吸収に努めてまいりましたが、これ以上は困難と判断し、このたび下記の通り価格改定を実施させていただきます。
 今後も企業努力により、コストの削減と高品質な商品を提供できるように努力してまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


 記


【価格改定の内容】 

 対象商品群および希望小売価格の値上げ率(国内産小麦商品は除く)

 (1)家庭用小麦粉            約9〜16% 
 (2)家庭用プレミックス         約7〜15% 
 (3)家庭用パスタソ−ス        約7〜15% 
 (4)世界のおいしいス−プシリ−ズ  約4〜22% 


【実施時期】
 
 2008年5月1日(木)出荷分より
posted by キャンドルチャート at 19:03| プレスリリース・食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。