2008年03月22日

ソフトバンクモバイル、「ホワイトプラン」、1,200万件を突破

 ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)では、2008年3月20日(木)に「ホワイトプラン」の申込件数が1,200万件を突破しました。2008年2月8日(金)に1,100万件を突破してから、約1か月半での1,200万件突破となりました。

 「ホワイトプラン」は基本使用料980円/月(税込)で、1〜21時はソフトバンク携帯同士の国内通話料が無料※1となり、それ以外の国内通話料は一律21円/30秒(税込)※1というシンプルな料金プランです。さらに、第3世代(3G)のソフトバンク携帯同士であれば、メール通信料も無料※2となります。

 ホワイトプラン向けの割引サービスとしては、これまで「Wホワイト」「ホワイト家族24」を提供し、ご好評をいただいてきましたが、2008年2月1日(金)からは学生向け割引サービス「ホワイト学割」※3の提供を、2008年3月1日(土)からは、法人向け割引サービス、「ホワイト法人24」の提供を開始しました。「ホワイト学割」では、学生の皆様はご契約日より3年間、「ホワイトプラン」の基本料が無料にてご利用いただけます。さらに「パケットし放題」の定額料が0〜4,410円/月となり、情報料無料(通信料のみ)で使えるコンテンツを集めた「コンテンツ学割クラブ」をお楽しみいただくことができます。「ホワイト法人24」では、同一法人名義の携帯電話を同じグループ(最大10回線)としてお申し込みいただくことで、登録した社員同士が無料で通話することができます。また2008年6月1日(日)には、「ホワイト法人24」の新メニュー「ホワイト法人24+」の提供を開始し、1回線あたり月額924円(税込)を追加することで、回線数の上限なくご利用いただけるようになります。

 なお「Wホワイト」も、同日現在で414万件に達しており、申込件数を順調に伸ばしております。「Wホワイト」は、月額980円(税込)で国内通話料が「ホワイトプラン」の半額の10.5円/30秒(税込)となり、国内TVコール(テレビ電話)通信料および64Kデジタルデータ通信料についても、半額の18.9円/30秒(税込)となる割引サービスです。また、家族間国内通話が24時間無料※1となる「ホワイトプラン」用の家族割引サービス「ホワイト家族24」も、引き続き提供してまいります。

 ソフトバンクモバイルでは今後も、お客さまのニーズにお応えしたサービスを提供し、より快適にソフトバンク携帯電話をご利用いただける環境を整備してまいります。
posted by キャンドルチャート at 19:11| プレスリリース・通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。