2008年03月24日

日本フランチャイズチェーン協会、コンビニエンスストア売上高を発表

JFAコンビニエンスストア統計調査月報
2008年2月度

[全般的動向]
 当月は、上旬には東・西日本太平洋側で曇りや雨または雪の日が多く、中旬以降は日本海側の地方では大雪に、また太平洋側の地方も含め強風に見舞われた。さらに、昨年と比較して気温が低く推移したことや一部チェーンで前年同月にキャンペーンを行なったことの反動により、1日当りの既存店ベースの来店客数は伸び悩んだ。

しかしながら、当月はうるう年のため前年同月よりも日数が1日多いことから、既存店ベースの来店客数は8億8,754万人(前年同月比+2.3%)と3ヶ月ぶりプラスとなった。既存店ベースの平均客単価は587.4円(前年同月比−1.1%)と7ヶ月連続マイナスとなったものの、既存店ベースの売上高は5,213億円(前年同月比+1.2%)と5ヶ月ぶりプラスとなった。個別商品動向としては気温が低かったためカップ麺が好調、アイスクリーム、ソフトドリンクが不調であった。


〔店舗売上高〕 全店は8ヶ月連続プラス、既存店は5ヶ月ぶりプラス

●全店ベース
 店舗売上高(税別)   2008年2月   2007年2月   前年同月比(%)
  (単位:百万円)     556,310    537,432     +3.5

●既存店ベース
 店舗売上高(税別)   2008年2月   2007年2月   前年同月比(%)
  (単位:百万円)     521,319    514,935      +1.2


〔店舗数〕
●全店ベース
  店舗数         2008年2月   2007年2月   前年同月比(%)
 (単位:店)         41,105     40,996        +0.3


〔来店客数〕 全店は19ヶ月連続プラス、既存店は3ヶ月ぶりプラス

●全店ベース
  来店客数        2008年2月   2007年2月   前年同月比(%)
 (単位:千人)        939,691   908,603     +3.4

●既存店
 来店客数ベース     2008年2月   2007年2月   前年同月比(%)
  (単位:千人)       887,545    867,355     +2.3


〔平均客単価〕 全店は7ヶ月ぶりプラス、既存店は7ヶ月連続マイナス

●全店ベース
  客単価          2008年2月   2007年2月   前年同月比(%)
 (単位:円)           592.0     591.5       +0.1

●既存店ベース
  客単価          2008年2月   2007年2月   前年同月比(%)
 (単位:円)           587.4     593.7       −1.1


〔商品構成比および売上高前年同月比〕(全店ベース)
            構成比(%)   売上高前年同月(%)
 日配食品      36.1         +2.5
 加工食品      31.3         +3.3
 非食品        28.2         +4.2
 サービス        4.4         +7.5
 合  計       100.0         +3.5

本調査の対象・・・・・・JFA 正会員コンビニエンスストア本部 11社
 (株)エーエム・ピーエム・ジャパン、(株)ココストア、(株)サークルK サンクス、
 (株)スリーエフ、(株)セイコーマート、(株)セブン−イレブン・ジャパン、(株)デイリーヤマザキ、
 (株)ファミリーマート、(株)ポプラ、ミニストップ(株)、(株)ローソン
posted by キャンドルチャート at 08:11| プレスリリース・通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。