2008年04月05日

東邦チタニウム、八幡工場(チタンインゴットEB溶解炉)竣工のお知らせ

 当社は、平成18年2月にチタンインゴット生産能力増強について正式決定し、同年7月から北九州市において大型EB(Electron Beam)溶解炉を持つ八幡工場建設工事を進めてまいりましたが、このたび、当初予定どおり年間生産能力10,000トン(既存の設備と合わせた年間生産能力は19,000トン)の八幡工場が竣工いたしましたのでお知らせいたします。


<チタンインゴット生産能力増強投資の概要>

1.増強内容
 大型EB溶解炉新設

2.増強前生産能力
 9,000t/年

3.増強後生産能力
 19,000t/年

4.投資額
 5,070百万円
posted by キャンドルチャート at 07:11| プレスリリース・資源、エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。