2011年04月20日

バンダイ、「東京スカイツリー(R)」2011年6月11日(土)発売

バンダイの最新プラモデル技術により「東京スカイツリー(R)」をリアルな造形で再現
『1/2400スケール 東京スカイツリー(R)』
2011年6月11日(土)発売


「東京スカイツリー(R)」がついにプラモデル化! LED搭載により夜景も演出


 株式会社バンダイ(本社:東京都台東区、社長:上野和典)は、「東京スカイツリー(R)」を1/2400スケールで再現したプラモデル『1/2400スケール 東京スカイツリー(R)』(2,520円・税込)を、2011年6月11日(土)に全国の模型店、玩具店、大型雑貨店、家電量販店、ネット通販などで発売します。
 『1/2400スケール 東京スカイツリー(R)』は、3月18日に最高高さ634メートルに達した「東京スカイツリー(R)」の外観部の柱の本数や、その複雑な形状まで忠実に再現した全高約264ミリのプラモデルです。バンダイの最新プラモデル技術により、精密さと同時に組立てやすさも追求しました。わずか23パーツで構成されているので、プラモデル初心者の方にも手軽にお楽しみいただくことができます。
 また、LED搭載により「東京スカイツリー(R)」のライティングデザインも再現しました。塔体中央部が水色に光る“粋風”、外側の柱を江戸紫色に照らす“雅風”の2種類のライティングイメージをお楽しみいただけます。
 本商品の対象年齢は15歳以上で、世代、性別を問わず幅広い層のお客様をターゲットにしています。バンダイでは本商品を2012年3月までに10万個販売する予定です。
 なおバンダイでは、2011年秋頃に1/700スケール・全高90センチの「東京スカイツリー(R)」の超大型プラモデルの発売を予定しています。


3Dペーパーモデル 東京スカイツリーを組み立てよう.A48A



posted by キャンドルチャート at 15:54| プレスリリース・小売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

ローソン、株式会社九九プラスの株券等に対する公開買付けの開始に関するお知らせ

 株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表者名:代表取締役社長CEO 新浪剛史、コード番号:2651 東証・大証第一部、以下「当社」又は「公開買付者」といいます。)は、平成20年7月15日開催の取締役会において、株式会社九九プラス(以下「対象者」といいます。)の発行に係る普通株式及び新株予約権(具体的には、平成15年9月2日開催の臨時株主総会の決議並びに同年9月2日及び同年10月27日開催の取締役会の決議に基づき発行された新株予約権を指し、以下「本新株予約権」といいます。)を公開買付け(以下「本公開買付け」といいます。)により取得することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。続きを読む
posted by キャンドルチャート at 05:40| プレスリリース・小売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

平成20年2月、全国百貨店売上高概況

I.概 況

1.売上高総額     5,300億円余

2.前年同月比     0.9%(店舗数調整後/3か月ぶりプラス)


続きを読む
posted by キャンドルチャート at 21:23| プレスリリース・小売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

株式会社エディオンとデル株式会社のパソコン販売における提携について

 株式会社エディオン(以下「エディオン」)とデル株式会社(以下「デル」)は、このたび、デルの製造するパソコンの販売について、業務提携することで合意しましたのでお知らせいたします。

続きを読む
posted by キャンドルチャート at 17:39| プレスリリース・小売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

楽天、ルクセンブルグに「楽天ヨーロッパ」を設立 〜欧州進出に向けて“中核拠点”を設置〜

 楽天株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、ルクセンブルグに欧州の中核拠点として「楽天ヨーロッパS.a r.l.」(以下、楽天ヨーロッパ)を2008年3月末までに設立する運びとなりましたのでお知らせいたします。
 楽天は、今後2〜3年以内にEU(欧州連合)及びEU外の欧州数カ国でインターネットショッピングモールの「楽天市場」事業を展開していく予定であり、楽天ヨーロッパはその中核拠点となります。楽天ヨーロッパは、将来の楽天の欧州事業のハブとなるべく、戦略立案や人事などの機能のほか、システムの開発や運用、さらには物流に関する機能を持つことも検討しております。当初は、ヨーロッパ各国への進出に向けた事業計画を詰め、今夏を目処にオフィス機能の強化を図り、順次、追加投資を行うとともに、人員増強を図ってまいります。

 ルクセンブルグは国民の大半が多言語をあやつるなど高い教育水準を背景に優秀な人材を豊富に擁し、高度に発達した通信網や物流網を併せ持つなど優れたビジネス環境を有しています。また、ルクセンブルグは地理的にも欧州の中心部に位置し、欧州各国に効率的にアクセスできる恵まれた環境にあります。すでに数多くの外国企業が進出していますが、当社も欧州で成功をおさめるうえで中核拠点に最適なビジネス環境を備えているルクセンブルグに楽天ヨーロッパを設立することといたしました。

 欧州での「楽天市場」事業は、事業形態を日本や台湾と同様にマーケットプレイス型ショッピングモールとし、まずは、欧州数カ国でそれぞれ出店店舗と会員を募り、各々の国でインターネットを通じて多岐にわたる商品を提供できるようにする予定です。また、すでに欧州域内ではボーダーレスな商取引が可能なことから、各国のユーザーが他国店舗の商品も購入できるようにしていく計画です。
 さらに、日本や台湾など他地域の「楽天市場」の商品を相互に流通できるよう、アジア地域との間のクロスボーダー化も検討してまいります。
 今後、楽天は楽天ヨーロッパの機能を活かして事業調査を通じて、「楽天市場」事業以外の事業についても、欧州進出を検討してまいります。
posted by キャンドルチャート at 18:26| プレスリリース・小売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

TSUTAYA online でスタート!

結婚式のBGMにピッタリの曲は何?
掃除がはかどる曲は何?
テスト勉強のときに集中できる曲は?

シチュエーション別に聞きたい曲を教えあうコミュニティ
『Music TimeLine』



 株式会社ツタヤオンライン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:日下孝明)が運営する総合エンターテインメント情報サイト『TSUTAYA online』では、“音楽”を通じてユーザー同士が情報を発信し、知ることができる音楽コミュニティ『Music TimeLine』を、2008年2月5日(火)よりサービス開始いたしました。
 『Music TimeLine』(以下、本サービス)は、ユーザーが心の中にしまい込んでいる大切な曲や思い出の曲、お勧めの曲に対して、特定のキーワード(タグ)を設定し、その曲のレビューを書きためていくことで、自分の思い出の“音楽”を他のユーザーに発信し、作られていくコミュニティです。

 毎日生活をしていると、嬉しい瞬間や楽しい瞬間、悲しい時や落ち込んだりする時が誰にでもあり、そんな時、フッと自分の感情にぴったりフィットした音楽を聞きたくなりますが、それがどういう曲だったのかすぐには思い出せないものです。本サービスは、そんな日常の中にさり気なく溶け込んでいる“音楽”を、キーワードで入力し、検索することで、他のユーザーが書きためたレビューから、その状況・雰囲気にあった曲を探し出すこともできます。

 本サービスは、”音楽“をキーに、記憶を呼び覚ますことができるようなコミュニティ、様々なユーザーの”音楽“に対する思い出で溢れたコミュニティを提供しています。

【主な特徴】
 * 関連資料 参照

 本サービスでは、エンターテインメントに精通した『TSUTAYA online』のサービス利用者に対して、ユーザーニーズにマッチしたサービスをスピーディに開発するために、オープンソースのWeb アプリケーション・フレームワークである「Ruby on Rails(ルビー・オン・レイルズ)」(※1)を採用しました。その他、スムーズにサービスを利用できる環境を提供するため、Webインターフェイスではリッチクライアント開発技術であるAjaxを使用しています。
 今後は、本格的な「TimeLine」として、ユーザー自身の音楽に対する歴史を振り返ることができる年表機能と、そこで作成された年表を友だちや仲間に公開できるブログパーツ機能を、2008年春頃に実装予定をし、“音楽”を通してユーザーの生活を充実させ、また“音楽”の思い出を記録できるコミュニティ作りを目指しています。

 ツタヤオンラインは、音楽や映像といったエンターテインメント・コンテンツをより一層活用させて、『TSUTAYA online』というWebプラットフォームを通じて、これからもお客様に「楽しい」時間を提供してまいります。
posted by キャンドルチャート at 21:42| プレスリリース・小売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

全国百貨店・売上高概況 平成19年12月 全国百貨店売上高概況

I.概況

 1.売上高総額    8,753億円余

 2.前年同月比    −2.3%(店舗数調整後/2か月ぶりマイナス)

 3.調査対象百貨店  93社 278店 (平成19年11月対比±0社0店)

 4.総店舗面積    6,812,541m2 (前年同月比:±0.0%)

 5.総従業員数    101,521人 (前年同月比:10.6%)

 6.3か月移動平均値 5−7月 −0.1%、6−8月 0.4%、7−9月 −2.1%、
            8−10月 −1.0%、9−11月 −0.9%、10−12月 −1.1%

 [参考]平成18年12月の売上高増減率は−2.3%(店舗数調整後)


【12月売上の特徴】

 2か月ぶりに前年同月比マイナスとなった。
 12月は全般的に不安定な天候・気温状況であったことや、年明けからのクリアランスセールを前にした顧客の買い控え心理もはたらいて、コート・ジャケット等の重衣料を中心とした冬物商材の動きが鈍かった。また、11月には好調だった歳暮やおせち受注も12月に入ってその反動があったほか、円高・株安・原油高といった国内経済、特に個人消費へのマイナス要因が昨年後半から日を追って顕著となり、景気の先行き不安等から、顧客の購買心理に影響し始めたと分析する見方もでてきている。
 結果として、賑わいを見せたクリスマス関連商戦や一部店舗の改装効果、さらに土曜日の昨年比1日増(三連休)などプラス要因もあったが、前年実績を下回ることとなった。
 なお、平成19年年間売上合計は7兆7,052億円余、昨年対比−0.5%とほぼ同水準ではあるが僅かに前年をクリアできなかった。マイナス幅は改善した。(平成18年年間:−0.7%)


【要因】

(1)天候:気象庁発表「12月の天候」の特徴は以下のとおり(一部抜粋)
 ◇冬型の気圧配置となる日は少なく、低気圧や気圧の谷が通過することが多かった。このため、日本海側では曇りや雨または雪の日が多かった。気温は北日本では平年並みだったが、それ以外では高かった。

(2)営業日数増減 31.0日(前年同月比±0.0日)

(3)土・日・祝日の合計 11日( 〃 +1日/土曜1日増)

(4)入店客数増減(回答店舗数で見る傾向値/前年同月比)
 1.増加した:25店、2.変化なし:60店、3.減少した:65店、4.不明:42店

(5)12月歳時記(クリスマス、歳暮、天皇誕生日、冬至、大晦日)の売上(同上)
 1.増加した:14店、2.変化なし:69店、3.減少した:34店、4.不明:75店

(6)翌月売上見通し(回答店舗数で見る傾向値)
 1.増加する:15店、2.変化なし:101店、3.減少する:23店、4.不明:53店


●全国百貨店 売上高速報 2007年12月

 *関連資料参照


II.地区別の動き

 1.10都市売上動向      −1.8%(店舗数調整後/2か月ぶりマイナス)

 2.10都市以外の地区売上動向 −3.2%(  〃  /6か月連続マイナス)


●地区別売上前年比の寄与度とトレンド

 *関連資料参照


III.商品別の動き

 主要5品目は、すべてマイナスとなった。化粧品・菓子は前年比較を開始して以来12か月連続プラス。また、家電が2か月連続、生鮮食品が8か月連続プラスとなった。
posted by キャンドルチャート at 22:33| プレスリリース・小売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

ファーストリテイリング、株式会社ビューカンパニー株式に対する公開買付けの開始に関するお知らせ

 当社は、平成20年1月10日開催の取締役会において、株式会社ビューカンパニー(銘柄コード 3033 ジャスダック。以下、「対象者」又は「ビューカンパニー」といいます。)の普通株式を公開買付けにより取得することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。


                         記

1.買付け等の目的
(1)概 要
 当社は、現在、対象者の普通株式2,533,000株(発行済株式総数に対する所有株式の割合(以下「所有株式数割合」といいます。)33.40%)を保有し、対象者を持分法適用関連会社としておりますが、この度、対象者の事業の抜本的改革を図るべく、対象者を子会社化することを目的とした公開買付け(以下「本公開買付け」といいます。)を実施いたします。当社は、本公開買付けに応募される全ての対象者株主のご意向を尊重し、応募された全ての対象者株式を買付けるため、本公開買付けにおいては買付予定の上限を定めておりません。

 本公開買付けについては、対象者の株主である松村洋祐氏(所有株式数割合27.55%。以下「松村氏」といいます。)、藤井征男氏(所有株式数割合3.14%)、松村昇氏(所有株式数割合1.06%)及び松村大助氏(所有株式数割合0.92%。以下、松村氏、藤井征男氏、松村昇氏及び松村大助氏を総称して「松村氏ら」といいます。)から、松村氏らが保有する対象者株式について、本公開買付けに応募することについての同意を頂いております。また、本公開買付けについては、平成20年1月10日開催の対象者の取締役会において、本公開買付けに賛同の意を表明する旨の決議がなされております。


(2)本公開買付けを実施する背景及び理由、その後の経営方針
 対象者は、昭和36年に靴の小売店をスタートし、ファッション性、健康面から靴に要求される機能を重視し、顧客ニーズを的確に反映させた適品を豊富に揃え、婦人靴を中心とした靴小売専門店のチェーン展開を行っております。対象者は、婦人靴中心の主力業態[vju:](ビュー)のほか、ファミリーをターゲットにしたすべてのニーズに対応できる靴の総合店SHOES WORLD(シューズワールド)、オリジナルブランドのCOO ICI(クーイスイ)など全国に103店舗(平成19年8月20日現在)を展開しております。
 しかしながら、競合店との競争の激化及び大型商業施設の増加による商圏の激変など、対象者を取り巻く経営環境は非常に厳しい状況が続いております。さらに、今後の対象者を取り巻く経営環境の見通しにおいても、少子高齢化の流れは続き、市場規模の拡大は期待しづらく、またアパレル小売店も売上拡大のために靴販売に力を入れるなど、さらなる競争の激化が予想され一層厳しさを増していくものと考えられます。

 当社グループは、靴事業をアパレルに次ぐ事業と位置づけており、靴事業のさらなる強化・拡充を目的として、平成18年10月に婦人靴の小売に強みを持つ対象者と業務提携を行い、また対象者が実施した第三者割当増資を引き受けることにより筆頭株主(所有株式数割合33.40%)となり、対象者を持分法適用関連会社といたしました。
 当社は、これまでも対象者との間で、資金面からのサポートのみならず、当社グループとの人材交流による人材育成強化を始めさまざまな経営改善・強化に向けた取り組みを行い、対象者の経営に参画して参りました。
 しかしながら既述のとおり、対象者を取り巻く経営環境は厳しさを増しており、当社との経営改善・強化に向けた取り組みもこれまでのところ十分な成果として現れてきていないというのが現状です。
 このような厳しい環境下において、対象者のブランドの統廃合を伴うブランドビルディング及び店舗展開、商品の開発力強化と安定的な提供など多くの対処すべき課題に迅速に対処し事業を再生させるためには、事業をダイナミックに改革し、事業のあり方を大きく見直して成長を加速させることが重要であり、そのためには当社グループのコミットメントをより明確にした事業体制への転換を図り、ノウハウ・情報・人材の相互交流による業務プロセス強化及び事業インフラのシェアリングの実現によるシナジー追求を従来にも増して強力に推進する必要があると判断し、対象者を当社の子会社とすることを目的に、本公開買付けを実施することを決定いたしました。
 具体的には、当社と対象者は、当社グループのノウハウ・情報の共有及び人材の交流を通じ、商品計画の機能強化による仕入や発注の精度の向上、オリジナル商品の構成比率の見直しによる粗利益の改善、出退店ノウハウの活用や共同出店の実施、共同購買等の取り組みを実施して参ります。それにより、「新しいシュービジネス」を創造し、対象者の競争力や収益力を強化し、強く安定した事業基盤を確立して参ります。また、対象者がより高い収益力を持つ事業体へと発展することは、当社グループの靴事業の強化・拡充による関連ビジネスの強化、ひいてはグループ全体の更なる企業価値の向上に大きく貢献するものと考えております。

 当社は、対象者への経営参画による経営体制の強化を既に進めてきており、今後対象者との協議のうえ変更する可能性はありますが、現時点において、本公開買付け成立後に役員構成の変更は予定しておりません。また、現時点において、その他対象者の経営方針に対して重大な変更を加えたり、重大な影響を及ぼす具体的な予定はありません。
posted by キャンドルチャート at 21:00| プレスリリース・小売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

タカラトミー、「リカちゃん」と一緒に“素敵なレディ”になりましょ! オシャレ&ミニゲーム満載!

リカちゃん初!DSソフト
「リカちゃんDS おんなのこレッスン 〜オシャレもおしごともおまかせ!〜」11/29発売!

憧れのお仕事、家事などを体験!+お洋服50着以上、髪型16種以上でコーディネートも楽しい!


 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:富山幹太郎/所在地 東京都)は、女の子の夢とあこがれをかなえる着せ替え人形「リカちゃん」が登場するDSソフト「リカちゃんDS おんなのこレッスン〜オシャレもおしごともおまかせ!〜」を2007年11月29日より全国有名百貨店、量販店、家電量販店、玩具専門店にて発売いたします。リカちゃん初のDSソフトで、リカちゃん遊びの基本である「ごっこ遊び」・「きせかえ遊び」の要素に加え、ニンテンドーDSの特長であるタッチペンでの操作を生かし、リカちゃんと一緒に「レディーレッスンを体験」できるゲームになっています。

 「リカちゃんDS おんなのこレッスン〜オシャレもおしごともおまかせ!〜」は、リカちゃんを主人公にした、ミニゲームで遊ぶタイプのニンテンドーDS用ソフトです。プレイヤーはリカちゃんになりきり、「すてきな女の子」になるためのレッスンを受けていきます。さまざまなゲームを楽しみながら、お手伝いやマナーなどの生活習慣、憧れのお仕事について自然に学び、おしゃれの感性も磨こうという内容です。(※添付資料「ゲーム一覧」参照)なお、画面に現れる3Dのリカちゃんは、人形のリカちゃんと頭身が全く同じであり、着ている洋服も玩具商品と連動しています。描画は1/60フレームと非常になめらかな動きで、インタラクティブな「リカちゃん」ワールドを楽しむことができます。

 内蔵しているミニゲームは全部で20種類です。大きく『おうちのおてつだい』、『あこがれのおしごとたいけん』、『レディーレッスン』の3ジャンルに分かれており、クリアすると成績に応じてポイントがもらえます。ポイントは貯めて、リカちゃんの新しい洋服・アクセサリーなどと交換することができます。いくつかのゲームをこなし、お洋服が手に入ってきたら、レディーコンテストへ参加することもできます。コンテストでは、ファッションショーのモデルのように花道を歩き、その途中でアピールを行います。うまくアクションを行えたかどうか、また、コンテストまでにミニゲームを3ジャンルバランスよく経験しているかどうかが、評価に大きく影響してきます。コンテストの評価は総合点数で採点されます。
 ミニゲームのほかに、ポイントを貯めて交換したお洋服で着せ替えを楽しむこともできます。お洋服は全部で50種類以上、髪型は16種類以上あり、さらに、アクセサリーをつけたり、上下でコーディネートすることによって、広いバリエーションで楽しめます。また、タッチペンで自由に絵を書いて、自分だけの洋服をデザインすることもできます。「うわぎ」と「スカート」のオリジナルデザインが可能で、それぞれ10パターンまで保存できます。ミニゲームを開始する前にリカちゃんを着せ替えさせると、そのコーディネートでゲームを行い、コーディネートした洋服がゲーム内容に合っていると、獲得ポイントがアップします。

 リカちゃんは女の子の夢とあこがれをかなえる人形として1967年に誕生し、今年で40周年を迎えました。累計販売体数は約5,300万体、時代ごとの流行や文化をとりいれながら、祖母、母、娘の三世代にわたって愛されています。今年、改めてコンセプトを「親子のコミュニケーション」と「おしゃれ知育」とし、ブログなど新たなジャンルに挑戦してまいりました(HP:http://licca.takaratomy.co.jp/)今後も進化を続けながら、女の子の夢を実現してまいります。


【 商品概要 】
 商品タイトル:『リカちゃんDS おんなのこレッスン 〜オシャレもおしごともおまかせ!〜』
 対象ハード:ニンテンドーDS
 価 格:5,040円(税込)
 発売日:平成19年11月29日
 ジャンル:オシャレ&憧れのお仕事体験
 プレイヤー:1人
 初年度出荷目標:3万個
 取扱い場所:全国の有名百貨店、量販店、玩具専門店等 ゲーム取り扱い店
 著作表記:(c) 1967 2007 TOMY
posted by キャンドルチャート at 18:34| プレスリリース・小売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

日本百貨店協会、平成19年10月 東京地区百貨店売上高概況

I.概 況 

1.売上高総額:1,582億円余

2.前年同月比:0.6%(2か月ぶりプラス)

3.店頭・非店頭の増減:店頭1.0%(87.0%)/非店頭−1.5%(13.0%)
            ( )内は店頭・非店頭の構成比

4.調査対象百貨店:13社 28店(平成19年9月対比±0社0店)

5.総店舗面積:964,965m2(前年同月比:1.8%)

6.総従業員数:19,416人(前年同月比:3.6%)

7.3か月移動平均値:3−5月 −1.1%、4−6月 2.2%、5−7月 1.1%、
              6−8月 2.1%、7−9月 −1.1%、8−10月 0.8%

[参考]平成18年10月の売上高増減率は−1.3%(店舗数調整後)


【10月売上の特徴】

(1)東京地区10月の売上は2か月ぶりのプラスとなった。要因としては、都内一部店舗で売り尽くしセールや周年記念イベントが寄与した影響が大きい。

(2)月前半の残暑の影響があり、本来、コート等冬物衣料の実需期に入るべき時期ではあったが、その出足は若干鈍い状況にある。

(3)主力の婦人服については、最近の傾向として、ワンピースが好調を維持しているが、その反動でニットやジャケット等単品コーディネイト商品が苦戦しており、結果、買上点数・購買額共に減少した。

(4)婦人靴についても、最近のブーティ(ショートブーツ)の流行を反映して、高単価のロングブーツの売上にマイナスの影響が出ている。

(5)食料品については、引き続き菓子類の好調さが目立っている。

(6)歳暮・おせち等歳末商戦の出足はまずまずの状況にある。

(7)その他、最近の注目商品としては、「柄物のタイツ」「カラータイツ」の人気が高くなっている。


【要因】

(1)営業日数増減
 30.7日(前年同月比−0.3日)

(2)入店客数増減(回答店舗数で見る傾向値/前年同月比)
 1.増加した:4店、2.変化なし:6店、3.減少した:11店、4.不明:1店

(3)10月歳時記(体育の日、旅行シーズン)の売上(同上)
 1.増加した:1店、2.変化なし:7店、3.減少した:5店、4.不明:9店

(4)翌月売上見通し(回答店舗数で見る傾向値)
 1.増加する:3店、2.変化なし:16店、3.減少する:1店、4.不明:2店


●東京地区百貨店 売上高速報2007年10月
 (※関連資料参照)


II.商品別の動き 

 主要5品目は、身のまわり品、雑貨、食料品がプラス、マイナスは衣料品、家庭用品。化粧品・菓子は10か月連続プラス。美術・宝飾・貴金属は前年比較を開始した1月以降初のプラスとなった。また、紳士服洋品・子供服洋品・その他衣料品・その他雑貨・家具・その他家庭用品・生鮮食品・惣菜・その他食料品がプラスとなった。
posted by キャンドルチャート at 21:29| プレスリリース・小売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。